ごあいさつ

夢と希望と幸せを

日本ハム株式会社 執行役員 フード・物流事業部長 丸山 健弥

我々、ニッポンフードグループは、経営理念に「わが社は、従業員が真の幸せと生き甲斐を求める場として存在する」と掲げ、その理念を実現すべく、「夢と希望と幸せを」をテーマに、従業員が夢と希望を持って働き、幸せを感じられるような会社づくり、常に「元気で明るく全員参加」の環境づくりを行っております。

近年「食」を取り巻く環境は大きく変化しております。「少子高齢化」によるマーケットの変化。ますます高まり続ける「安全・安心」への関心。時代の「価値観」をいち早く察知しスピードを持って対応していかなければ、お客様に選んでいただける企業とはなりえません。

ニッポンフードグループは、日本最大級の食肉販売体制を強みに、皆様の求める「食」への要望を満たし続けられるよう、日々邁進いたします。
健やかな暮らしのお手伝いとして、皆様に健康であることの喜び、おいしいものを味わう感動をお届けしたい。新しい食文化を創造することも、我々ニッポンフードグループの大きな目標です。

我々の仕事は決して一人では成り立ちません。生産者、お客様、共に働く仲間がいて、初めて仕事として成り立つのです。 共に働く仲間の姿に励まされる、お互いに切磋琢磨できる、そしてその成果を皆で喜び合う。そんな従業員に支えられてこそ企業は発展し、また企業の発展なくして従業員の成長もあり得ないと考えております。

企業が発展するために、品質管理、労務管理、安全運転管理、等を中心に法令遵守に対して厳しい姿勢で取り組んでおります。高い倫理観を持ち仕事に取り組むことで、皆様により必要とされる企業となりたいと考えております。

今後ともご支援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。